カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:どうでもよくない感じ( 3 )

DJ OZMA問題

こんなニュース。

「大みそかのNHK紅白歌合戦で、女性ダンサーが裸に見えるスーツを着用して視聴者から苦情や意見が相次いだ問題で伊吹文明文科相は5日、『品性を持っている人間が動かしていけば、そういうことは起こらない。NHKもよく考えたらよい』と述べ、不快感を示した。」

お正月ということでまだ芸能界は動いていないわけで、そのせいか紅白歌合戦でのDJ OZMAの衣装について、ロイターが世界に配信したとか、まだいろいろ言われている。

とても気の毒。
こーゆー叩かれ方すると、テレビをおもしろくしようって意気込みを持ったら損ってことになる。少なくともDJ OZMAはテレビ屋さんではないのにテレビに協力しておもしろくしようとしているのだから、テレビ屋さんは、そんな心意気にこたえる対応をしなくちゃダメだよね。
これだけ叩かれるなら、DJ OZMA的には本物チンチンを出して叩かれれば良かったって思うと思う。
思わないか。

品性も守るべき社会的地位もない、わたくし個人としては、100%DJ OZMAの味方です。
がんばれDJ OZMA!
[PR]
by snowandwind | 2007-01-05 21:32 | どうでもよくない感じ

郵政造反組復党問題

一連の郵政造反組復党問題を見ているとため息が出る。
戻す方も戻す方だし、戻る方も戻る方。

復党するためなら「郵政民営化反対とは言ってない」だって。
堀内光雄・元自民党総務会長。
この人は政治信条が問われていることにすら気づいてないんだな。

全部、茶番。
[PR]
by snowandwind | 2006-11-28 13:00 | どうでもよくない感じ
北朝鮮にミサイルを撃たれてバタバタしてますが、その中で日本のヤバイ状況がわかってきたわけで、それは、ミサイル撃たれても迎撃できないって言う物理的なこともあるけど、それよりも国際社会の中の、あれれな日本の孤立感が怖い。
ああ、結局、日本は大親分のアメリカにばかりすり寄っている内に、ちと、世界的にウザイ国になってる感じ。それは国連での制裁決議案を巡る対応からも推測できて、最初はアメリカ親分と一緒にというか、アメリカ親分を巻き込んで、それはすなはち、イギリスとかフランスとかも巻き込んで北朝鮮への制裁決議案をキャンキャンとマルチーズのように吠えながら無理矢理通そうとしたけど、正直に言って、イギリスにとってはあまりに遠すぎてどうでもいい話だろうし、イギリスやフランスよりはどうでも良くない、中国とロシアが制裁決議案に難色を示し、韓国は「日本が騒ぎすぎ」と言い、どうでもいいフランスあたりが「まあまあ制裁決議案は段階的に」なんてこと言い出したら、サミットも控えていて日本の雲行きが多少怪しくなり、中ロが多少妥協して出してきた非難決議案に対しても、最初は「非難決議案なんて制裁決議案じゃなきゃダメだ」みたいなこと言ってたけど、アメリカ親分も、石油資源の乏しい東アジアの紛争に巻き込まれたいわけじゃないから、それで納得しなよってね。おそらく、納得しないとアメリカは降りるよって脅されて、急に「非難決議案でいいんじゃない?っていうかいいよね」みたいな。

外交ベタな国ってだけじゃもうすまされない。世界の超経済大国だった頃は札束でビンタしながら多少の無理を言わせてきたのだろうけど、それほどの経済力もない今、経済大国であり軍事大国でもある中国とどうバランスを取っていくつもりだろう?
北朝鮮のミサイルに騒いでいるけど、ロシアだって中国だって日本にミサイルは撃ち込めるのだ。世界の中で、アジアの中で、日本の国益を日本人の権利生命を守るためには何が必要なのか本当に考えていかないとって思う。

今は、韓国とか北朝鮮とか中国とかロシアとかご近所さんだけだけど、「なんかさぁ、日本ってうざくない?」って世界の国が言い出したら、日本はどうなっちゃうんだろう?
かなりヤバイし、全くその可能性がないわけでもないと思うとさらに怖いのだった。
[PR]
by snowandwind | 2006-07-14 03:56 | どうでもよくない感じ